スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フュージョンマイアダナン

フュージョンマイアダナン


FMDN - Fusion Maia Da Nang Logo

ベトナムのビーチリゾートしても注目を集める中部のダナン、
ミーケビーチに位置する高級リゾート「フュージョンマイアダナン」
宿泊者の特典として、なんと滞在中スパのトリートメントが受け放題!
客室は、全てにプライベートプールや中庭が付いたヴィラタイプです。
ダナン市内まで約10分、ホイアンまで約20分、五行山まで約5分と
ダナンを満喫するのに最適なホテルです。

それでは、リゾート内をご紹介していきます。

フュージョンマイア ロビー棟
まずは、ロビー棟です。
白を基調としたシンプルなデザインでまとめられています。

フュージョンマイア レセプション
こちらは、レセプション。
白や淡いグレーのユニフォームでスタッフの方が出迎えてくれます。

フュージョンマイア ロビー棟ソファースペース
こちらは、ロビー棟内のソファースペースです。
海からの心地よい風が吹きぬけていく、居心地のいいスペースです。

それでは、ロビー棟をあとにしてお隣のラウンジへと移動していきます。

フュージョンマイア ロビーラウンジ
ロビーラウンジのカウンター席の向こうは、吹き抜けになっていて
ホイアンの提灯を思わせる色取り鮮やかなオブジェがあります。

フュージョンマイア ロビー棟から海へと続く回廊
ロビー棟の向こうは、広大な敷地のリゾートが広がります。
まっすぐ海へと続くこちらの回廊を抜けお部屋へと向かいます。

フュージョンマイア ヴィラ同士をつなぐ回廊
全室ヴィラタイプのフュージョンマイア、こちらの綺麗に整備された
通路を抜け、各ヴィラへと向かいます。
人の目線よりも少し高い位置に若い竹や樹木を使い塀が作られて
いますので、ヴィラ内が見えてしまうようなことはありません。

それでは、ヴィラ内をご紹介していきます。

フュージョンマイア 客室入口
太陽の光が降り注ぐ明るい室内へと進んでいきましょう。

フュージョンマイア 客室1
お部屋入るとリビングスペースが広がっています。
天井には、ファンが設置され南国ムード満点です。
インテリアもシンプルにまとめられています。

フュージョンマイア デスク上にアイフォンステーション
リビングのデスク上には、アイフォンステーションが備えられています。
旅先でお部屋のスピーカーからお気に入りの曲を聴きながら、
ゆったりとしたお時間を過ごしていただくことができます。

フュージョンマイア 客室 ベッドスペース1

フュージョンマイア客室 ベッドスペース2
客室内は、入口からリビングスペース→ベッドスペース→バスルーム
というつくりになっています。

こちらは、ベッドスペースです。
こちらもシンプルなつくりです。

フュージョンマイア ベッド脇のサイドテーブル
ベッド脇のサイドテーブルです。
大きなランプが備えられています。

フュージョンマイア 客室内のキャビネット
ベッドスペースとリビングスペースを仕切るように配された
キャビネットです。
エスプレッソマシーンと冷蔵庫、無料のミネラルウォーターと
ティーセットが収められています。

セイフティボックスもあります。
お部屋を出られる場合には、貴重品はこちらにお願いします。

フュージョンマイア クローゼット
冷蔵庫などが収められているキャビネットの隣は、クローゼットです。
リゾート内でご利用いただけるバッグが収められています。

フュージョンマイアダナン テレビ
ベッドスペースとバスルームを仕切る壁には、テレビがあります。
こちらのテレビですが、ベッドとバスタブのどちらからも視聴できる
ように回転する棚に収めれているんです。

フュージョンマイア 客室 バスルーム
続いてバスルームです。
写真に写っている洗面台スペースとトイレ、先ほどのテレビを
ご紹介する写真にも少し写っていましたが、バスタブと
シャワーブースからなります。

フュージョンマイア 洗面台
洗面台です。
ダブルシンクでお二人で並んで使用してもゆったりしたスペースが
確保されています。

フュージョンマイア アメニティ1

フュージョンマイア アメニティ3
洗面台の上には、ボトルケースに収められミネラルウォーターが
あります。
無機質なペットボトルもボトルケースに入っているだけで
イメージが全く違いますね。
こちらのボトルケース、お客様にも好評でホテル内のショップで
購入することができますよ。

フュージョンマイア アメニティ2
クリアボックスの中には、石鹸などのアメニティが
収められています。

フュージョンマイア 洗面台脇のマルチコンセント
洗面台の脇の壁面には、マルチコンセントがあります。
マルチですので、日本の家電などをそのままご利用
いただくことができますが、変圧機能がありませんので、
ご注意ください。

フュージョンマイア バスタブとシャワーブース
こちらは、先ほどテレビをご紹介する際の写真にも
ありましたが、バスタブとシャワーブースです。
バスタブの中央に蛇口がありますが、写真でみると
一番奥のレバーのような取っ手があります。
こちら実は、ハンドシャワーなんです。

フュージョンマイア シャワーブース
こちらは、シャワーブースです。
ハンドシャワーとレインシャワーが設置されているんですが、
レインシャワーがどこにあるかわかりますか??

天井にある換気口のように見える四角いシルバーの部分、
こちらがレインシャワーなんです。
今までいくつかのホテルを見させてもらっていますが、
このようなタイプは、初めて見ました。

フュージョンマイア ベンチスペース
ゆったりとしたスペースが確保されているバスルーム、
トイレとシャワーブースの間にこのようなベンチスペースが
あり、バスローブとサンダル、ヘルスメーターが備えられています。

続いて、お部屋の外をご紹介します。

フュージョンマイア ヴィラ内プール1

            フュージョンマイア ヴィラ内プール3

フュージョンマイア ヴィラ内プール2

            フュージョンマイア ヴィラ内プール4
ヴィラ内のプールです。
圧迫感のあるような高い塀ではなく、身長よりも少し高い位の
塀や樹木で囲まれプライベート空間が確保されています。
サンベッドやリビングセットが置かれ、ゆっくりとくつろいで
いただくことができます。

ホテル全体としてもいえることですが、お部屋内はシンプルな
デザインで統一され、すっきりとしたイメージです。

その他の施設もご紹介していきます。

フュージョンマイア プール1
ロビー棟から海の方へまっすぐ進んだ場所にある、
メインプールです。
ヴィラ内のプールでは、遊び足りないという方は、こちらの
広いプールで思う存分、遊ぶことができます。

レストランもご紹介します。

フュージョンマイア イタリアンレストラン FRESH2

        フュージョンマイア イタリアンレストラン FRSH
プールサイドにあるイタリアンレストランの「FRSH」です。
プールと海が眺めることが出来るテラス席が人気です。

フュージョンマイア 「FIVE」
こちらは、地元ダナンの新鮮な食材を使ったアジアン料理の
「FIVE」
オープンキッチンが特徴的です。

続いて、人気のスパをご紹介します。

ダナン フュージョンマイア スパ 外観
スパの外観です。

フュージョンマイア スパレセプション
こちらは、スパのレセプション。

ダナン フュージョンマイア スパ レセプション上の照明
レセプションの上部には、大型のデザイン照明があります。
暗くなって灯りがともったところを見てみたいですね。

フュージョンマイア スパ 日本語表示のスパメニュー
レセプションには、日本語で記載されたスパメニューも
ありますので、メニュー内容をしっかり把握された上で
トリートメントを選んでいただけると思います。

ここで少しフュージョンマイアのスパに関してご説明させていただきます。

フュージョンマイアでは、ナチュラルリビングセラピーズとして
ナチュラルなライフスタイルをおくるためのキーをご用意しております。
マイアスパでの全てのトリートメントは、お客様に無料にてご利用いただけます。
ナチュラルリビングプログラムとは、精神状態を整えるアクティビティーや
バランスのとれた食事を通して健康になっていただく、全ての取り組みです。
私たちの理念であり、健康に暮らすためのヒントを詰めた7つのデイリー
プラクティスを7色のカラーで表現し、ご提案しております。
カラフルなデイジーからサイクリングツアーまで、私たちのウェルネスに
対する全相関的な取り組みそして理念は、お客様にこのフュージョン
フィーリングを身に付け、お帰りの際には、その考えをお持ち帰り、
そして日々の暮らしの中で継続していただきたいと考えております。

上記のような理念を基に種類豊富なスパメニューが用意されている
マイアスパです。

 http://www.baliworld.net/pdf/fusionmaia.pdf
スパメニューは、上記URLへとすすんでいただきますと詳細に
記載されております。

スパに関する注意事項も記載させていただきます。

■ スパの営業時間:午前10時~午後10時
■ ご到着前の事前予約に関しましては、最初の2回のトリートメントのみ
  受け付けております。それ以降のご予約は、リゾートにご到着時に
  お取りいただけます。
■ スパトリートメントは、チェックイン時間(14時)以降となります。
■ ご到着時には、ご滞在中一日につき2回(メニューに表示の時間)の
  ご予約が可能です。これらの事前のご予約はmオフピーク時間(12時~
  18時)のみとさせていただきます。
■ 追加のトリートメントに関しましては、その日の最初の2回のトリート
  メントをお受けになった後となり、予約はその日の空き状況次第と
  なります。
■ 一回のトリートメント(ご予約)は、最大2つのトリートメントセッションの
  組み合わせまでとさせていただきます。次のトリートメントに移る前には、
  リフレッシュメントをお取りいただくようお願いいたしております。
■ ご予約時間に遅れた場合、遅れた分トリートメントの時間が短縮されます。
  また事前のご連絡無しに、15分以上遅れた場合にはご予約は自動的に
  キャンセルとなります。
■ ご予約時間までに、ご連絡無くお越しいただけなかった場合、その当日
  にご予約された追加のスパはお受けできません。
■ スパトリートメントは、ご出発日(チェックアウト日)の正午までに
  終了いただくようお願いいたします。正午以降のトリートメントに
  関しましては、別途料金を頂戴いたします。
■ スパトリートメントを他のサービスへの変更、またご利用になれなかった
  トリートメントの返金、他人への譲渡は不可とさせていただきます。
■ 最初のスパのご予約は、Emailにてお知らせください。
   spabooking-dn@fusion-resorts.com

滞在中、無料でご利用いただけるスパです。
注意事項をよくご確認いただきまして、ご利用ください。

フュージョンマイア スパ内のプール
スパ内には、専用のプールもあります。


カップルやご夫婦、女性同士のご利用におすすめの
フュージョンマイア。
スパ三昧の日々を送ることもできますし、世界遺産ホイアンなどを
観光する拠点としてもおすすめのホテルです。
是非、ご利用ください。


アジアワールドのホームページはこちら
 http://asia.kisinter.com/

記載の情報は、2012年11月現在のものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。