FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフィテルレジェンドメトロポールハノイ

ソフィテルレジェンドメトロポールハノイ
SOFITEL LEGEND METROPOLE HANOI

HotelMetropoleHanoi_000_Exterior8.jpg

旧市街に近いハノイの中心に建つ1911年創業の伝統ある高級ホテルです。
その長い歴史の中で世界各国のVIPやチャールズ・チャップリンなど数多くの
著名人が訪れています。
2009年には、オペラウィング(新館)とクラシックウィング(旧館)ともに
改装が終了しコロニアル調の古き趣をもちながら快適で清潔な客室へと
生まれ変わりました。
ヨーロッパの伝統とベトナム人の温かいおもてなしの心が融合した魅力的な
ホテルは、その優れたサービスが評価され2009年、世界初のソフィテル
レジェンドブランドに指定されえいます。

それでは、ホテルをご紹介していきます。

ホテル外観1A
まずは、ホテルの表の通りからホテルを見ています。

建物の印象や1階部分がカフェになっていたりとで
パリのシャンゼリゼ通りにでもいるかのような
気分になってしまいそうです。

ホテル外観2A
建物は、新館(オペラウィング)と旧館(クラシックウィング)と
連なっていますので、大きなホテルです。

ソフィテルレジェンド エントランス
こちらがホテルのエントランス部分です。

ホテルエントランス2
エントランス前には、クラシックカーが飾られています。
ただ、こちら歩道のような気がするのですが…
どこからがホテルの敷地なのかわかりません。

こちらは、撮影スポットになっているらしく
結婚を控えたカップルなどが写真撮影をして
いました。

ホテルの1階部分には、メトロポールアーケードとして、
ショップが軒を連ねています。

ソフィテルレジェンド ブランド街

          ソフィテルレジェンド 世界の名だたるブランドが
ルイヴィトン、エルメス、パネライ、カルティエ・・・
世界の名だたるブランドが集結しています。

では、ゆっくりブランド街をご紹介していきたいところですが、
ホテルの建物へと戻りましょう。

ソフィテルレジェンド レセプション 後ろの棚のようなものお皿が飾られている 一部がバックグランドへの扉になっている
こちらは、ホテルレセプションです。

ソフィテルレジェンド レセプション
スタッフの方の後ろにある棚ですが、小さな丸いものは
一枚一枚デザインの違うお皿なんです。
この棚かと思ってしまったものですが、一部が扉になり
バックグランドへの入口となっているんです。

どこが扉なのか? 実際に行かれてみて探してみて下さい!

ソフィテルレジェンド 新館のロビーにあるシャンデリア1
レセプション前のロビーエリアから上を見上げると
大きなシャンデリアが建物の4階部分のあたりから
吊り下げられています。

レセプションの周りには、

ソフィテルレジェンド ロレックスの壁掛け時計
ロレックスの壁掛け時計や

ホテルの公共施設に置いてある電話 プッシュ式のアンティーク風の電話
こんな電話が置かれています。
この電話現役ですよ。

他にも歴史を感じさせるものがたくさんあります。
このままでは、ロビーの紹介だけで終わってしまいそうなので
お部屋へと向かいたいと思います。

ソフィテルレジェンド 木製の階段 歩くと歴史を感じる音がしました

ソフィテルレジェンド 雰囲気のあるコリドー
それでは、歴史のある階段や雰囲気のあるコリドーを抜け
お部屋へと向かいましょう。
今回、ご紹介させていただいているのは、オペラウィングという
新館なんですが、クラッシックウィングという旧館は、
もっとアンティーク調のつくりで雰囲気のあるつくりに
なっているということです。

では、プレミアムルームへと入っていきます。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム 客室

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム 客室 ベッド脇のランプの他にリーディングライトもある
重厚感のあるお部屋のつくりです。
2009年に前面改装を終えているので、お部屋のインテリアなどは
新しいものなんですが、アンティークな雰囲気が満点です。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム 客室 カウチソファ
ベッドの隣には、こちらも雰囲気のあるカウチソファーが置かれています。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム 客室 サイドテーブル 壁面に照明コントロールパネル
ベッド脇のサイドテーブルには、電話などが置かれ、
壁面には照明コンロールのボタンが並んでいます。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム 客室 デスク周り
お部屋に入ってすぐの場所には、デスクが置かれています。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム デスク後ろのキャビネットの上に湯沸し器とティーセット
デスク後ろのキャビネットには、湯沸し器やカップが置かれています。

下の開きの中には、冷蔵庫が収められています。
ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム デスク後ろのキャビネットに冷蔵庫


ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム クローゼット 部屋着と傘
クローゼットには、着心地の良さそうな部屋着と
傘などが収められています。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム クローゼット スリッパ

                ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム クローゼット セイフティボックス
クローゼットの下には、スリッパがあり
反対の引き戸を開けるとセイフティボックスが収められています。

続いて、バスルームへと向かいましょう。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム
大きな鏡の前にはツインシンクの洗面台があります。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム アメニティ
シンクの間のスペースには、アメニティが置かれています。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム アメニティはなんとエルメス製2
こちらのアメニティグッズですが、写真ではわかりにくいですが、
エルメスのものです。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム 猫足のバスタブ
こちらも雰囲気のある猫足のバスタブです。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム バスタブ 電話の受話器のようなハンドシャワー
バスタブの蛇口の上にある電話の受話器のような形のものは、
ハンドタイプのシャワーです。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム バスタブにあるアメニティ
バスタブに掛けられた棚の上にもエルメス製のバスアメニティーが
置かれています。

ソフィテルレジェンド 新館 プレミアムルーム バスルーム シャワーブース レインシャワーとハンドシャワー
シャワーブースには、ハンドシャワーとレインシャワーが
設置されています。写真の換気口のように見える天井にある
ものがレインシャワーの噴出し口です。

重厚間があり、ヨーロッパっぽい中にも随所に
ベトナムらしさが感じられるインテリアが上手く
配されたおしゃれなお部屋だと思います。


続いて、ホテルのその他の施設もご紹介していきます。

ソフィテルレジェンド 中庭から新館をのぞむ
こちらは、中庭から新館をのぞんでいます。

ソフィテルレジェンド プール
中庭には、プールがあります。
取材に訪れた時間が遅くなってしまったのですが、
暗くなってからのプールも雰囲気がありますね。
まだ、泳いでいる方もいらっしゃいましたよ。

ソフィテルレジェンド 中庭のプール脇にあるバー
プール脇には、プールバーがあります。
多くの方がライトアップされたプールや中庭を眺めながら
お酒を楽しんでいらっしゃいました。

ソフィテルレジェンド スパへと向かう通路
続いて中庭からこちらの通路を抜け、スパへと向かいます。

ソフィテルレジェンド スパエントランス
人気のスパ施設、「Le Spa」のエントランスです。

ソフィテルレジェンド スパ 2階へと続く階段
入口からスパ施設内へ入り、こちらの階段を使い
2階へとすすんでいきます。

ソフィテルレジェンド スパ フットスパコーナー1
フットスパスペースです。

ソフィテルレジェンド スパ トリートメントルームへと続くコリドー
こちらのコリドーを通り、トリートメントルームへと
向かいます。

ソフィテルレジェンド スパ スパ内のオブジェ
コリドーには、花瓶の形をした棚に花瓶や
急須などの焼き物が飾られています。

ソフィテルレジェンド スパ トリートメントルーム
こちらは、シングルタイプのトリートメントルームです。

ソフィテルレジェンド スパ リラクゼーションスペース
トリートメントルームやフットスパエリアでのスパトリートメントの
後は、こちらのリラクゼーションンスペースでゆったりとした
時間をお過ごしください。

ソフィテルレジェンド スパ スパで使用されているものが販売されている
スパ内では、トリートメントで使用されているオブジェクトが
販売されていますので、お気に入りのものがありましたら
是非、お買い求めください。

ホテル内には、もちろんレストランもあります。

本格フレンチを楽しめる、「LE BEAULIEU RESTAURANT」、
ベトナム料理を楽しめる「SPICE GARDEN RESTAURANT」。
他にもイタリアンレストランやバーがあります。

色々と説明してきましたが、百聞は一見にしかずです。
ショッピングや観光にとても便利な立地で、雰囲気も
最高のホテルです。
ご夫婦やカップル、女性同士の女子旅にもおすすめの
ホテルです。 ぜひ、ハノイに行かれる際は、
ソフィテルレジェンドメトロポールハノイをご利用ください。


ソフィテルレジェンドメトロポールハノイを利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=3765

アジアワールドベトナムのホームページはこちら
 http://asia.kisinter.com/vietnam.html


掲載の画像や情報は、2012年11月現在のものです。
スポンサーサイト

アジアンホテル

アジアンホテル
Asian Hotel

アジアンホテル外観2

ホーチミン市内随一の目抜き通りドンコイ通りに面したホテルです。
統一会堂、戦争証跡博物館、聖母マリア教会、サイゴン川、
中央郵便局など市内の主な観光地が近くにありパークソンショッピング
センターにも隣接しているという好立地です。
ショッピングと観光のどちらにもとても便利なホテルです。

それでは、ホテルをご紹介させていただきます。

アジアンホテル 外観
車やバイク、自転車などの往来も激しいドンコイ通りに面して
建つとても便利なホテルです。
市内随一の目抜き通りですので、ホテルから外に出る際は、
お気をつけください。

では、ホテルの中へとすすんでいきましょう。

アジアンホテル レセプション
ホテルに入りすぐ左にレセプションがあります。
ベトナムの民族衣装、アオザイに身を包んだスタッフが
笑顔で迎えてくれます。

アジアンホテル ロビー
レセプションの正面には、ロビースペースにソファーが
置かれています。

DSC_0006[1]
レセプションとロビースペースの奥にレストランがあります。

アジアンホテル レストラン(朝食会場)1

5[1]
レストランの一角には、バーカウンターエリアもあります。

それでは、ロビーエリアを後にしお部屋へと向かいましょう。
今回は、スタンダードルームをご紹介させていただきます。

アジアン スタンダードルーム ツイン1
こちらは、ツインベッドタイプのお部屋です。

アジアン スタンダード サイドテーブル周り

アジアンホテル スタンダードルームツイン
シンプルなお部屋です。

アジアン スタンダードルーム テレビ周り
ベッド正面には、テレビやクローゼットなど必要なものが
コンパクトにまとめられています。

アジアンホテル スタンダード クローゼット
充分な大きさのクローゼットです。

アジアン スタンダードルーム 冷蔵庫
テレビの下の開きの中には、スナックやカップの他に
冷蔵庫も収められています。

スナックや冷蔵庫内の飲み物は、有料です。
ご利用された場合には、チェックアウト時に
精算をお願いします。

アジアンホテル スタンダード デスク周り
デスクには、無料のミネラルウォーターが置かれています。

壁面には、大きな鏡が設置されていますので、
化粧台としてもご利用いただけます。

アジアンホテル 床近くのマルチコンセント
お部屋の中には、マルチコンセントが配されています。

マルチですので、日本のものをそのままご利用いただけますが、
変圧機能がありませんのでご注意下さい。
ホテルで利用予定の製品の対応電圧などを事前に取扱説明書で
ご確認ください。

続いてバスルームをご紹介します。

アジアンホテル バスタブ ハンドシャワーとバスタブ
やっぱりいくら暑いホーチミンといえど、
バスタブにゆっくり浸かって疲れを癒したい
ですよね。

アジアンホテル 洗面台周り
シンプルで綺麗な洗面台です。
洗面台の下には、ビーチサンダルも備えられています。

アジアンホテル バスルーム アメニティ
洗面台の上のボックスには、アメニティーグッズと
ヘアドライヤーが収められています。


ショッピングや観光にとても便利な場所に位置し
ホテルのお部屋も必要な物がしっかりと揃っている
ホテルです。

ご友人同士のご旅行などにおすすめのホテルです。
是非、ご利用ください。

アジアンホテル利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=3793

アジアワールドのホームページはこちら
 http://asia.kisinter.com/


掲載の情報や画像は、2012年11月現在のものです。

デマントイドホテル

デマントイドホテル
Demantoid Hotel

ハノイ デマントイドホテル 外観1

ハノイの旧市街地区、チェックバック湖のそばに位置し
タンロン遺跡やホーチミン廟などもすぐ近くのショッピングや
観光にとても便利なホテルです。
2011年オープンのスタイリッシュなホテルですが、客室は
どこかベトナムらしさを感じさせてくれる、やさしく
落ち着ける雰囲気をかもし出しています。

それでは、ホテルをご紹介していきます。

ハノイ デマントイドホテル 外観2
ホテルの外観です。
細長い建物ですスタイリッシュな外観です。

ハノイ デマントイドホテル エントランス1
それでは、こちらのホテルエントランスの階段を上がり
ホテル内へと進んでいきましょう。

ハノイ デマントイドホテル レセプション1
ホテルロビーエリアです。
レセプションの奥にソファースペースもあります。

ハノイ デマントイドホテル レセプション2
レセプションでは、ホテル内のことはもちろん、
周辺の観光地のことなども質問すれば丁寧に
答えてくれます。


では、ロビーを後にし、お部屋へと向いましょう。

今回は、デラックスルームをご紹介させていただきます。

ハノイ デマントイドホテル デラックスルーム

ハノイ デマントイドホテル デラックス3
シンプルで落ち着きのあるお部屋です。
ランプなどのインテリアにどこかベトナムらしさを感じます。

ハノイ デマントイドホテル デラックス2
今回、取材させていただいたお部屋は、ダブルベッドとして
セットされていましたが、壁のインテリアをみていただければ
わかるとおりツインベッドとしてのセットも可能です。

ハノイ デマントイドホテル デラックスルーム4
ベッドの枕と枕の間にエアコンのコントロールと照明のボタンと
マルチコンセントが配されています。
ダブルベッドとした場合、枕と枕の間にこれがきてしまって
いるのはちょっといただけませんね。
ただ、ツインベッドの場合は、ベッドとベッドのサイドテーブルが
この下にきますので、ありがたいですね。

マルチコンセントですので日本のものをそのまま利用できますが、
変圧機能がありませんのでご注意ください。

ホテルで利用予定の製品の取扱説明書で対応電圧などを
事前にご確認下さい。

ハノイ デマントイドホテル デラックス5
ベッド脇の壁面にもマルチコンセントがあります。

デマントイドホテル6
ベッド正面には、テレビとデスク、トランクスペースがあります。
トランクスペースの棚の下には、スリッパが備えられています。

デマントイドホテル デラックス7
テレビが置かれているキャビネットの開きには、
冷蔵庫が収められています。

ハノイ デマントイドホテル デラックス2
ベッドの横にはソファーがおかれています。

ハノイ デマントイドホテル デラックス リビングスペース ティーセット
こちらには、無料のミネラルウォーターやコーヒー、紅茶の
セットが置かれています。

写真ではわかりにくいですが、このテーブルの後ろの壁面にも
マルチコンセントが配されています。

ハノイ デマントイドホテル デラックス クローゼット
お部屋に入ってすぐの場所にある大きなラックがクローゼットです。

ハノイ デマントイドホテル デラックス クローゼット2
クローゼットには、ガウンやセイフティボックスが収められています。

続いてバスルームをご紹介します。

ハノイ デマントイドホテル デラックス バスルーム

ハノイ デマントイドホテル デラックス 洗面台
まずは、洗面台。
シンプルで使い勝手の良さそうなシンクです。

ハノイ デマントイドホテル バスルーム アメニティ ハノイ デマントイドホテル 洗面台のヘアドライヤー
洗面台のシンクの両サイドにはアメニティグッズが納められてボックスと
ヘアドライヤーが配されています。

ハノイ デマントイドホテル バスタブとハンドシャワー
広さ十分のバスタブとハンドシャワーです。


お部屋も充分な広さがあり、落ち着きのあるお部屋です。

ホテル内のレストランもご紹介します。

ハノイ デマントイドホテル レストラン 朝食会場 半地下にある
ホテルの半地下のスペースにあるレストランです。

ハノイ デマントイドホテル レストラン 朝食会場 ビュッフェコーナー
ホットディッシュやデザートなど種類豊富なメニューをお選び
いただけるビュッフェスタイルで朝食などお楽しみください。
ハノイでの観光やショッピングをしっかり楽しむためにも
朝ごはんをこちらでしっかりお召し上がりください。


ハノイの主な観光地に近く、ショッピングにもとても
便利な場所に位置するホテルです。
お友達同士でわいわいハノイを楽しむのに最適なホテルだと
思います。

デマントイドホテル利用のツアーはこちら
 http://data.baliworld.net/mlist.php?id=3777

アジアワールドベトナムのホームページはこちら
 http://asia.kisinter.com/vietnam.html

掲載の画像と情報は、2012年11月現在のものです。

ロッテレジェンドホテルサイゴン


ロッテレジェンドホテルサイゴン(旧レジェンドホテル)
LOTTE LEGEND HOTEL SAIGON

ホテル外観

2013年4月よりLOTTE HOTELS&RESORTSの東南アジア初の
ホテルとして新たにスタートしたロッテレジェンドホテルサイゴン。
サイゴン川を見下ろす、TON DUC THANG通りに建つ豪華なホテル
です。
ロビーは、とても広く天井のステンドガラスが美しい。客室は
エレガントな雰囲気でシンプルで落ち着きがあります。

それでは、ホテルをご紹介していきます。

エントランスホール
広いスペースが確保されているエントランスホールです。

レセプション
エントランスホールの奥には、レセプションがあります。

ロビーラウンジ1
エントランスホールの奥には、ロビーラウンジもあります。
取材に訪れたのが12月ということもありクリスマスムード満点でした。
2体の大きな馬の彫刻があるのですが、どうしてもきらびやかな
クリスマスツリーに目を奪われてしまいます。
ロビーラウンジの上部は、ステンドグラスの開放的な天井です。

それでは、お部屋をご紹介していきます。
今回は、広さ37㎡の広さのデラックスルームをご紹介します。

デラックスルーム1
今回は、ツインベッドタイプのお部屋をご紹介します。

お部屋の中は、シンプルなつくりで落ち着きがあります。
ツインタイプでもそれぞれ大きなベッドでゆっくりとお休みいただけます。

デラックスルーム4
ベッド脇のサイドテーブルです。
電話やランプの他に時計と照明やエアコンを調整できるコントロール
パネルが設置されています。

デラックスルーム3
お部屋には、ソファーが置かれているスペースの他に
こちらのデスクが置かれています。
椅子が2つセットされているのが嬉しいです。

デラックスルーム2
デスク脇の壁面には、マルチコンセントが2個口配されています。

マルチですので、日本の物をそのままご利用いただけますが、
変圧機能がありませんのでご注意ください。
ご利用予定の製品の取扱説明書にて対応電圧などを事前に
ご確認ください。

デラックスルーム6
お部屋に作り付けになっている棚の上には、湯沸し器と
ティーセットなどが備えられています。
こちらのコーヒーや紅茶は、無料ですので是非、ご利用ください。

デラックスルーム7
棚の上には、無料のミネラルウォーターも備えられています。

デラックスルーム5
棚の下部の開きにの中には、冷蔵庫とセイフティボックスが
備えられています。
冷蔵庫の中の飲み物は、有料です。
ご利用の場合には、チェックアウト時に精算をお願いします。

デラックスルーム12
湯沸し器などが置かれている棚の隣には、
クローゼットがあります。
ガウンやスリッパなどが収められています。

続いてバスルームをご紹介します。

デラックスルーム8

デラックスルーム9
洗面台には、アメニティグッズとヘアドライヤーが備えられています。

デラックスルーム11
バスタブとシャワーです。
深さもあり大きなバスタブです。

デラックスルーム10 日本式ウォシュレット
トイレは、日本式のウォシュレット完備です。
日本では、当たり前になりつつあるウォシュレットも海外では
まだまだですので、このトイレは嬉しいですね。

デラックスルームリバービューからの眺め1

              デラックスルームリバービューからの眺め2
デラックスルームのリバービューというカテゴリーのお部屋からは、
こちらの写真のようなサイゴン川の眺めが楽しめます。

それでは、デラックスルームを後にして次のお部屋へと向かいましょう。

エレベーターホール各階におかれたフルーツは無料

ところでこちらのフルーツですが、どこに置かれているとおもいますか?
お部屋にあるわけではないんです。
実は、各階のエレベーターホールに置かれたフルーツなんです。
こちらのフルーツは、無料でご利用いただけます。
南国のフルーツを無料で楽しめるのは、嬉しいですね。


続いて、エグゼクティブデラックスルームをご紹介します。
広さは、先ほどのデラックスルームと同じ、37㎡です。

エグゼクティブデラックスルーム1

エグゼクティブデラックスルーム2

           エグゼクティブデラックスルーム3
配されているインテリアなどが微妙に違いますね。
バスルームなどは、基本的にデラックスルームと同じです。

エグゼクティブルーム利用の大きな違いは、エグゼクティブラウンジが
ご利用いただけるという点なんです。

エグゼクティブラウンジ エントランスプレート
エグゼクティブラウンジとは、エグゼクティブルームにご宿泊の
お客様のみがご利用いただけるラウンジで、朝食や軽食、
アフタヌーンティーなどがお楽しみいただけます。

エグゼクティブラウンジ
こちらがラウンジの内部です。

エグゼクティブラウンジ 軽食コーナー
こちらの軽食コーナーにてフルーツやケーキなどをお楽しみいただけます。

エグゼクティブラウンジからの眺め
エグゼクティブラウンジ内には、写真のような景色をお楽しみいただける
席もあります。この眺めのいい席の競争率は高そうです。

エグゼクティブラウンジ内新聞
エグゼクティブラウンジ内でご利用が可能な新聞や雑誌のラックには
日本語のものもあります。

エグゼクティブルームにご宿泊の方だけが味わえる特別な
ラウンジです。エグゼクティブルームにご宿泊の方は
是非、ご利用ください。

それでは、ホテルのその他の施設もご紹介します。

スイミングプール
緑に囲まれたスイミングプールです。

フィットネスセンター
本格的な機器が揃うフィットネスセンターもあります。

続いてレストランのご紹介。

最初にご紹介させていただいた、ロビーラウンジをはじめ
人気のレストランが揃っています。

吉野レストランエントランス
こちらは、日本料理の「吉野」です。
料理長厳選の器組みやこだわりの店内の内装で
日本人板前による料理をお楽しみいただけます。

その他にもインターナショナルビュッフェレストランの
「アトリウムカフェ」

アメリカン&オージービーフをワインと共にお楽しみいただける
「オッジ・ステーキ&バー」

本格広東料理をお楽しみいただける
「クリスタルジェードパレス」
とホテルにいながら様々な料理を味わうことができます。

その他にもリンパを刺激し血行を良くし疲れて体を癒してくれる
ウェルネスセンターなどもございます。

キッズプールや託児所などもございますので、
ファミリーでのご利用にもおすすめです。

もちろんカップルや女子旅などにもおすすめのホテルです。
是非、ご利用ください。

ロッテレジェンドホテル利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=3783

アジアワールドのホームページはこちら
 http://asia.kisinter.com/

掲載の情報は、2012年12月現在のものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。